OCaml

練習問題 9.4 シグネチャの実用性

練習問題 9.4 シグネチャの実用性

次の抽象データ型を表す、ふたつのシグネチャをもつモジュールは、どちらもあまり実用上意味がありません。なぜでしょうか?(ヒント:empty や add のない TABLE モジュールを考えてみなさい)

module type BOGUS1 =
    sig
        type t
        
        val f: t -> int -> t
    end

module type BOGUS2 =
    sig
        type t

        val e: t
    end

このシグネチャをみたすモジュールを考えてみた

シグネチャがこれ

module type BOGUS1 =
    sig
        type t
        
        val f: t -> int -> t
    end;;

module type BOGUS2 =
    sig
        type t

        val e: t
    end;;

モジュールがこれ

module Bogus1 : BOGUS1 =
    struct
        type t = int
 
        let f x y = x + y 
    end;;

module Bo  =
    struct
        type t = int
        let f x y = x + y
    end;;

コンパイラの応答

module type BOGUS1 = sig type t val f : t -> int -> t end
module type BOGUS2 = sig type t val e : t end
module Bogus1 : BOGUS1
module Bo : sig type t = int val f : t -> t -> t end

ここでたとえば以下のようにすると・・・。

# Bogus1.f 2 3;;
           ~
Error: This expression has type int but an expression was expected of type Bogus1.t

となる。

BOGUS1シグネチャの定義を

val f: t -> t -> t

としても、結果は同じ。

ここでわからなくなった。

どうすれば、BOGUS1 のシグネチャを満たすことができるのだろう?

これは、検討課題として、後日を期すこととする。